番屋

ほや飯教室開催します!空席わずか!

11月7日(火)は定休日ですが、番屋にてほや飯教室を開催する運びとなりました!!

このほや飯教室が開催されることになった理由は、、、

ほや飯で「食の匠」になったはまなす亭創業者庭静子と、九戸村で地域おこし協力隊をしている佐藤快威さんがタッグを組んだからです!!!

佐藤さんは九戸村で地域おこし協力隊として「県北郷土食再考計画」を進めている方で、庭静子の孫と大学時代の友人でもあります。友人同士の会話から、「あれ、おばあちゃんってほや飯で食の匠だよね?」「え、なんでうちのバアチャン知ってるの?」「そりゃあ郷土食に興味あるからね、、」という流れで、あれよあれよとほや飯教室を開催することに、、!!!

当日は、調理演習/調理指導:ほや飯「食の匠」庭静子、調理指導補助:静子孫、全体補助:佐藤というスタッフ陣です!

現在空席残りわずかとなっています!早い者勝ちなのでお申し込みはお早めに!

このイベントの詳細は、以下の通りです。

【料金】500円

【定員】10名

【申し込み方法】電話かメールにて ※定員に達し次第締め切ります。

【集合日時】11月7日(火)10:30

【集合場所】はまなす亭番屋 ※駐車場:はまなす亭本店前

【持ち物】エプロン、マスク、まな板、包丁

【お問い合わせ先】onamekuji@gmail.com / 080-8752-1358(佐藤)

【主催】県北郷土食再考計画

【助成】サントリー東北サンさんプロジェクト「みらいチャレンジプログラム」

皆様とお会いできるのを一同楽しみにしております(^▽^)/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP